画像交流板

ポケモンgo ^ ^

待ってても "ポケモン" は来ないのかな…

利尻富士展望

昨日、所用で稚内まで行って来ました。朝5時頃発ち、
夜10時頃帰宅しました。往復700Km余りでした。
一般道のみ最短距離を選び、手塩町から稚内まで電柱の
無い海岸線通りも走りました。
向かい側には利尻富士が見えます。

続 利尻富士展望

山の所どころに残雪の様な白い部分が見えます。

続 利尻富士展望

この道路は電柱も交通標識も有りません。何キロの
スピードで走れば良いのかな〜〜
オートバイが何台も走っていましたが、道の駅などで
見ると、京都、大阪ナンバーが多かったです。
池田さんも自慢のハーレーで此処を走ったのしょうね。

手塩からこの道に入ると、ず〜と 〃
続け … ^ ^!!

私のマブタに・・・

私のマブタにポツンと付いた黒い"点"
毛抜きでトライしたけど自力摘出不可
少しマブタが腫れてきた。

眼科へ・・・ 若いスリムな女医さん (笑
何でしょうね・・・  あら、ダニ !?
ピンセット?で全摘に成功しました!

続 私のマブタに・・・

瞼にダニ 聞いた事ないですね!早く気付いて良かったですね。
瞳が奇麗で白内症心配なさそう。。安心下さい。

豪華客船

国産豪華客船パシフィックビーナス(25000t)17時出航
利尻礼文に向けて。。船長さんと親しく喋っている
今井さんをみました。6月27ひサロンの帰り道 全体
写真が撮れないので小樽港出る寸前で撮影する。

登り藤

小樽グリーンの入口付近に咲いていました。
あまり奇麗なので1枚撮ってきました。友達は
ルピナスだと言う。。ほんとに藤の花に似ています。

続 登り藤

ルピナス と のぼり藤の違いは、ポスト と
郵便箱の違いかな〜〜戦中派の記憶から!!
植物名の音痴な私、川内さんにしかられそう〜〜

続 登り藤

山吹さん 大当たりですね。
子供のころは「たて藤」と言っていました。
大人になったら「たち藤」「登り藤」が正しそうで・・・
いつの間にかルピナスになっていましたね。
もともと外来種ですからいいのですが この頃の園芸種は
やたらと難しい、覚えたくないような名前が多いですね。
フジをさかさまにしたような感じですが 同じマメ科ですから花はよく似ていますね。
紫からピンクのグラデーションで群生で咲いている立藤は大好きな風景です。

続 登り藤

川内さん有り難う御座います。植物のリポーターを
されていると聞いていましたので、きっと援護して
下さると思っておりました。
小学校に入って間もなくアメリカ等との開戦で、横文字の
使用禁止の時代となり戸惑った一時期がありました。

岩見沢の玉泉館跡地公園にて

遊遊クラブとデジカメクラブページにバスツアーでの写真が多く紹介されています。
ここに、私が見た情景の一部を載せてみます。

入園してすぐ目につく錦帯橋を思わせる太鼓橋

続 岩見沢の玉泉館跡地公園にて

緑の木々と真っ赤な楓の映える場所に、静かに
佇む茶室

続 岩見沢の玉泉館跡地公園にて

広い池の一部に掛かる変化を見せる 八ツ橋

続 岩見沢の玉泉館跡地公園にて

池の周りの道を歩いていた時びっくり 巨人の足か?

続 岩見沢の玉泉館跡地公園にて

奇麗に撮れてますね、
本当だ巨人の右足良く見つけましたね(@_@)凡人には
気がつきません。。
Pages:

Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 |

先頭へ戻る
閲覧回数
129155

OSS会員の情報交換の場です。面白いこと、珍しいこと、驚いたこと、役に立ちそうなこと、なんでもOK です。
メーリングで伝えられない画像、写真などを投稿できます。どんどん投稿してください。

閉じる

修正または削除

処理

記事No

照合キー

閉じる

新記事投稿

おなまえ
タイトル
コメント
掲載画像
照合キー 修正、削除のときに必要です(英数字で8文字以内)
合言葉
文字色

- Joyful Note -