10月のフォーラム


音楽を聴くと、誰もがそれを初めて耳にした時のことを懐かしく思い出すことでしょう。
特に、映画音楽はその最たるものかと思います。
貴方はその映画を誰と観ましたか?お友達でしょうか、旦那様(奥様)?それとも胸の中にしまいこんでしまった人?だったでしょうか。

いま、静かにスクリーンミユジックを聴いていると、当時の光景が映画とオーバーラップして、淡い思い出に、あるいはキューンと胸苦しくなってくるかも知れません。

“ いやー・・・映画って 本当にいいものですね~ ”

今回のフォーラムはいつもの知識習得・学習ではなく、最近緊張しがちな脳に癒しのα波をお届け出来ればとの思いから企画しました。


1950年代以降の懐かしい洋画から映像を付けて聴いて戴きます。

第1部 想い出のスクリーンミユジック
 風と共に去りぬ・第三の男・ライムライト・帰らざる河・鉄道員・島の女・南太平洋
 ロシアより愛をこめて など

第2部 愛をテーマした映画音楽
 慕情・ばらの刺青・卒業・ある愛の詩・ひまわり・追憶・酒と薔薇の日々・タイタ
 ニックなど・・・・2部構成でお届けします。

限られた時間ですが、音楽と映像を楽しみながら、今よりも少しだけ若かった日々の思い出に浸って戴ければ幸いです。

◆ 選曲と構成 & チョットおしゃべり・・・117番 谷 成人 が担当いたします。