実行委員会からのメッセージ

小樽シニアネット/羊蹄ニセコネット会員のみなさまへ

SSN創立10周年記念文化祭実行委員長の中嶋嘉子です。
27・28・29日 3日間に渡る文化祭に大勢のみなさまがお越しくださり、祭りを盛り上げて頂き、ありがとうございました。

YSN佐藤会長は、実行委員会の一員として、特に、ステージ担当の大切な役割をにない、完璧にお勤め頂きました。
どんな時も、プラス発想で穏やかな佐藤さんに学ぶことが多いSSN活動です。

OSS川内会長には、昨年、写真班の一員として、ご苦労頂きましたので、今年は、ゆっくり お楽しみいただくつもりでしたが、急遽、スチール写真撮影をお願いすることになり、これも、心よくお引き受け下さり、ご覧いただいたとおりの大活躍でした。
文化祭全容をCDに編集頂くことをお願いしておりますが、完成が楽しみです。今頃は、編集作業に悪戦苦闘の時間かもしれませんね。

OSSの会員の林様 渡辺さまの友情出演”マジック”は、
               観客300名の興味を引きつけました。
巧みな話術と手さばきに、ただただ感動の深いため息をつき、手が痛くなる程、拍手をし続けました。
あのような不思議な技で人を引き付け、だますことが出来る裏には、何万回もの厳しい練習があるのでしょうね。
人の目を欺く快感を体験したい願望は、誰にでもありそうですが、厳しいトレーニングを想像するとしり込みしてしまいそうです。
林様 また 来年も懲りずにいらしていただけませんか。

会場でご挨拶を失したことが多かったかもしれません。お許しください。

SSNとOSSとYSNは、団子3兄弟の関係です。
今後も、それぞれの地域の特性を活かし、益々、元気で知的で仲良しシニアの会として充実した活動を展開させて参りましょう。
みなさま ありがとうございました。

==bunkasai=*========*======*======*========
2011年度SSN文化祭実行委員長 中嶋嘉子
                ============*========*======*====bunkasai===


ありがとうございました。楽しかったですね。

平成23年9月30日

実行委員長 中嶋嘉子

  ”学び合い 支え合い 助け合って 早10年”

札幌シニアネット創立10周年記念文化祭に多くの会員・市民の方がご参加くださいました。
27・28・29日3日間の秋晴れに心から感謝します。
30日の雨は「ゆっくり休もう」誰がくれたのでしょう。
みなさま ありがとうございました。楽しかったですね。

皆様にとって印象に残ったのはどの場面だったのでしょうか。
作品の前で、コーヒー広場で、お蕎麦の長い列の中で、ステージを終わった人と、ランチの席で、・・・たくさんの笑顔があふれたSSN創立10周年記念文化祭でした。
私も、本当に大勢の方とお話をし、多くの方から声をかけて頂き、実行委員長冥利に尽きることばかりでした。

準備の半日後の2日半が呼んだ参加者数は800名!
エルプラザが人を呼んだということもあるでしょう。
しかし、新しい拠点の参加者数も侮れません。
多くの方の参加に感謝しながら、来年の会場の情報収集に早速、取りかからねばなりません。
エルプラザステージ経験者は、あのステージが病みつきになることでしょう。

森谷運営本部長の報告によりますと参加者は
 ・9/27(星園会場) :244名(会員198名・会員外 46名)
 ・9/28(星園会場) :254名(会員208名・会員外 46名)
 ・9/29(Lプラザ) :318名(会員204名・会員外114名)

春の移転問題が延々と方向が定まらないまま停滞した時期もあり、実行委員長としては、心を痛めました。「移転先が決まるまでは、ジタバタしない!」と啖呵を切ったものの不安はつのったのです。
目途がついた7月11日第1回の実行委員会を開催し、ホッとし、以後は、お願いした副実行委員長三上さん・竹森さんの企画立案に拍手を送り、広報担当の谷脇さんと運営本部森谷さん・濱出さんの緻密な宣伝作戦に満幅の信頼感を持って、見つめ、心はワクワクするばかりでした。
移転作業同様、文化祭でも”匠”さん達が素敵な活動を楽しそうに取り組んで下さいました。出し物の練習も、それぞれ工夫を凝らしていました。
バザーも新しい趣向を凝らし、喫茶コーナー、十割そば販売の協力もありました。情報網を屈指した懐かしいニュースや映画上映もありました。
シニアネットは、本当に素敵な会です。

みなさん、今後も、いろいろなクラブ活動や講座に参加し、より健康なシニアライフを求め、エンジョイして参りましょう。

追伸:10月6日には、創立10周年と新入会員歓迎をも兼ねた交流会が開催されます。
創立当時の先輩のお話を聴きましょう。これから10年の未来を語り合いましょう。あなたのお申込み待っています。
   こちらをクリックしてご覧ください。
  http://www.north.ad.jp/ssn/event/koryukai111006/

==bunkasai=*========*======*======*========
2011年度SSN文化祭実行委員長 中嶋嘉子============*========*======*====bunkasai===


※ チラシ(PDF)が開かない場合、閲覧ソフトをダウンロード(右のボタンをクリック)してみてください。

チラシが完成!ご活用ください(印刷用PDF

いよいよ明日29日は、文化祭最終日です。

平成23年9月28日

おかげさまで、前半2日間のプラザ星園活動室での展示・作品発表、屋体コーナー、お宝ニュース、映画の盛りだくさん内容の文化祭はお天気に恵まれ、延500名に達するみなさまのご参加を頂き、成功裏に終了致しました。
28日18時からは、エルプラザに関係者が集合し、立ち位置確認、マイクテスト等を致しました。写真班の方達もお付き合いくださいました。

いよいよ明日29日は、文化祭最終日です。8時45分に3Fホールのドアを開けます。9時から受付を開始し、9時30分開会です。
木野さんのリズム体操は、ずんどこ節の音頭に乗った愉快な体操です。
郷原さんの文学講演は、後志が生んだ有島武郎。
北海道文学の父と言われる有島武郎ですが、札幌に有島が住んだ家が2軒あり、保存されています。
演題は「札幌に現存する有島武郎の二軒の家をめぐって」9時45分〜。
を16時まで多種多彩な演目を用意致しました。
きっと、見ごたえがあります。みなさまにもご参加頂く場面も用意してあります。

お昼は、以前にもお知らせしましたが、3FCafe deキバリヤでライ麦パン+サラダ+卵+チーズ+ドリンクセット(550円)をご利
用頂けます。(本日、試食しましたが軽いランチで美味しかったです。)コンビニが隣に、地下食堂街には蕎麦屋もあります。お弁当持参も結構。

どうぞみなさま SSNらしい文化の香りをお愉しみ下さい。
会場でお目にかかりましょう。お待ちしております。

==bunkasai=*========*======*======*========
2011年度SSN文化祭実行委員長 中嶋嘉子
                
============*========*======*====bunkasai===

会員のみな様 準備万端 整いました。

平成23年9月26日

秋晴れが嬉しい文化祭前日です。実行委員長の中嶋嘉子です。
”学び合い 支え合い 助け合って 早10年”
NPO法人札幌シニアネット創立10周年記念文化祭 いよいよ 開幕です。

準備万端 整いました。OSS川内会長、YSN佐藤会長が会員の方へのお誘いメールを発信下さっています。お二人は、スタッフとしても3日間ご参加下さいます。嬉し涙がこぼれる温かいご協力体制は、数えて行くと両手にあふれます。
私達の会は、こんなに多くの方のご支援を受けていたのかと、実行委員長の役割を頂いたことで、感じさせて頂くことが多いように思います。

明日は、午前中に準備があり、かなり早朝にお宅を出て下さる方も多いのでしょう。今夜は、少し、早寝をすることにして、爽やかで元気な笑顔でお目にかかりましょう。

27・28日 会員手作りのオリジナル作品発表が愉しみです。
文化祭のための特別映写会も見逃せません。
プラザ星園担当副実行委員長は、会員のニーズに応じて、何度も会場配置
図を作成更新してくれました。
バザーチームのパワーは、昨年を数倍膨らませていそうです。提供品も会員の協力による物も多く多種多様です。買い物も楽しみです。

受付も含め、クラブのボランティア活動支援が文化祭の大きな力です。

文化祭開会式は、12時30分です。
みなさま 会場でお目にかかりましょう。お友達をお誘いして下さいませね。
健やかな健康祈願! 晴天祈願! 温かい出会いの3日間になりますように!

==bunkasai=*========*======*======*========
2011年度SSN文化祭実行委員長 中嶋嘉子
                
============*========*======*====bunkasai===

いよいよ明日から文化祭が始まります(神野尚文)

平成23年9月26日

こんにちは。理事長の646神野尚文です。爽やかな秋晴れが気持ち良いですね。

すでに数多くご案内のとおり、いよいよ明日から文化祭が始まります。今年はSSN創立10周年、記念すべき文化祭です。サロン移転などで準備の出足は遅れたものの、中嶋実行委員長をはじめ多くの関係者が知恵を絞って多種多彩で魅力いっぱいのプログラムを準備してくださいました。

この文化祭ページをチェックしている人も多いと思いますが、今年の文化祭がいつもと違うのは、会場が二つに分かれていることです。今まで5年間利用してきたアウクル体育館が閉鎖となったため、やむを得ない選択でしたが、このことについては一抹の心配があります。

会場が二つになることで、昨年まで一極集中できた来場者が分散されるのではないかという心配です。心配は心配として、二会場になることによる利点もあると考えています。一つは二つの会場それぞれで行われるプログラムの質が例年にも増して高いことです。もう一つは会場が分かれたことで、展示・出店・イベント部門とステージ部門が互いに気を遣うことなく、それぞれのプログラムに集中できるということです。

言ってみれば、今年の文化祭は3日間に二つの文化祭があるようなものです。贅沢といえば贅沢なことです。皆さん、10周年記念の文化祭を楽しんでいただくために、プラザ星園会場(展示・出店・イベント)とエル・プラザ会場(ステージ)の両方に足をお運びください。文化祭が2倍楽しくなること請け合いです。

 ○プラザ星園会場(展示・出店・イベント等)
  9月27日(火) 12:30〜17:00
  9月28日(水)  9:30〜16:00
 
 ○エルプラザ会場(ステージ)
  9月29日(木)  9:30〜16:00

スケジュールやプログラムについては左目次「スケジュール」PDFを開いてご覧ください。

皆さん、二つの会場でお会いしましょう。SSNならではの楽しく充実したひと時を満喫していただけると確信しています。

***********************
SSN646 神野尚文

***********************

みなさま 後4つ寝ると10周年記念文化祭です。

平成23年9月22日

 台風15号は日本中に恐ろしい爪痕を残して去りました。震災で仮設住宅に避難された方たちの悲痛な叫びに胸が痛みます。
 さて、みなさま 後4つ寝るとSSN10周年記念文化祭です。

@準備は9割整いました。後は当日皆様のお越しを待つのみです。

 22日は、クラブリーダー様にお集まり頂き、最終打合せ致しました。
 プラザ星園2F活動室の配置並びに27・28日のプログラムも決まりました。
 23日はエルプラザの照明・音響担当者が設備の最終点検を行いました。

A29日のランチは?

 懸案だった29日の昼食は、ホールのある3F軽食喫茶で調達出来ます。
 お弁当をお持ちになる方も3Fコーナー、2F・4Fコーナーを利用出来ます。
 ちなみに3F“Cafe de キリバヤ”メニューの一例
 プレート Aプレート  370円(ライ麦パン+サラダ+卵+チーズ)
            550円 (上記メニューにドリンク付き)
 他に、同価格で・Bプレート・Cプレート・スーププレート
 サンドイッチ、大福セット、ケーキセットもあります。

B27・28日はプラザ星園 2F活動室

・プログラムの詳細は、左目次からご確認ください。
・ムービークラブは、20点のムービー作品を用意されたそうです。
・誕生まもないフラッシュクラブも、力作が出番を心待ちしています。
・めんこいクラブの美味しい蕎麦も、あなたを待っています。
・バザーコーナーは、会員の皆さまからの多様な寄贈商品がズラ〜リ!
 NZから、北海道東の街から、青森などからのお取り寄せコーナーの逸品!
・クラブ・個人の作品もパネル・テーブルをいっぱいに飾ります。
・おたのしみプリント屋さんは、あなたのニーズに応えます。 
・SSNならではの情報網を駆使して集めた懐かしのお宝映像の数々・・。
 ※文化祭デビューの60インチの超大型モニターTVの迫力をお愉しみ頂きます。

C29日はプロためのステージから、我らSSN会員の笑顔と迫力の演技で皆様に

練習の成果をお愉しみ頂きます。
・トップは 木野敏子さんによるリズム体操(体をリラックスさせましょう。) 
・文学講演は、源氏物語の会で人気の郷原康一氏による”有島武郎”のお話し。
・7名の会員による朗読劇風絵本の読み語り”歌が世界を動かした!”
・アコーディオン演奏、デジタルホーン演奏、邦楽演奏、詩吟、フラ、イケメン5人衆、南京玉すだれ、おわら風の盆、カラオケクラブ、OSS友情出演マジック、スリラーパフォーマンス・・・。
 なんと9:30〜16:05まで、皆様をアッと驚かせるステージが続きます。

 今年の9月の締めくくりは、3日間の文化祭を楽しんで、益々、元気な人生を創りましょう。ご家族・お友達とご一緒にいらしてくださいませ。
 お待ちしております。
 なお、文化祭のホームページも少し時間をかけて、ご覧ください。
 不明なことは、ご遠慮なくお尋ねください。

==bunkasai=*========*======*======*========
2011年度SSN文化祭実行委員長 中嶋嘉子
   ============*========*======*====bunkasai===


チラシが完成!ご活用ください(印刷用PDF

平成23年9月15日

札幌シニアネット創立10周年記念文化祭

〜学び合い 支え合い 助け合って 早10年〜

 

今年も札幌シニアネットの文化祭がやってきました。キャッチフレーズのとおり発足して10年目の文化祭です。パソコンを駆使して制作した美人画やそうぞう画、素晴しい構図やシャッターチャンスの写真展示、動画や静止画によるムービー作品・アニメ作品の上映など、それぞれ力作揃いです。

また最終日はエルプラザホールで会員の皆様の あっと驚く演芸をご披露いたします。

多数のご来場をお待ちしています。駐車場がありませんので地下鉄をご利用ください。

 

   展示・出店・バザー・映像作品上映他

場 所  市民活動プラザ星園 活動室(2F) 札幌市中央区南8条西2丁目

日 時  9月27日(火)13時〜17時  28日(水)10時〜16時

   ステージ(文学講演・ミュージカル・ダンス他)

場 所  札幌市男女共同参画センター(エルプラザホール 3F)
        札幌市北区8条西3丁目(札幌駅北口)

日 時  9月29日(木) 9時30分〜16時10分

プログラム

時 間   演 目             出 演
 9:30 第3日目開会式        文化祭実行委員会
 9:40 リズム体操          文化祭実行委員会
 9:45 文学講演           郷原 康一
10:50 絵本の読み語り        絵本をたのしむ会
11:25 歌とアコーディオンライブ   細川 房子・中井
11:35 昼休み
12:30 デジタルホーン独奏      齋藤 義雄
12:35 邦楽演奏           邦楽の会
13:05 詩 吟            長島 士郎
13:15 シャネルズ・オン・ステージ  イケメン5人組
13:30 南国の風をあなたに      フラネット
14:15 南京玉すだれ         松竹梅
14:30 おわら風の盆         おわら踊りチーム
14:50 カラオケ・オン・ステージ   カラオケクラブ
15:20 マジック           林 昇・渡辺 京子
15:50 スリラーパフォーマンス    ちゃっちプラス
16:05 閉会式            文化祭実行委員会


文化祭まで17日となりました。

9月11日更新 今日は10周年実行委員会

文化祭まで22日となりました。

台風12号が各地に大変な惨状を作って過ぎて行きましたが、あっという間に家ごと流され、命を失った方々に送る言葉が見つかりません。

書き込みも日々、賑やかになっています。どうぞ覗いて文化祭に向かう準備状況を感じて頂きたいと存じます。
作品展出品予定の方は、締め切りも迫ってまいりました。各担当発の連絡メールを逃さないようご注意ください。
SSN文化祭の人気広場”喫茶店”麻雀クラブが手を挙げてくださり27・28日は、手作りの香り高いコーヒーを味わっていただけることになりました。会員が、ミルやドリップを持ち込んでの開店です。小さな喫茶のマスターやウエートレスさんの姿が楽しみです。
27・28日の星園プラザでの催しも、出揃い、会場のレイアウトに余念がない竹森副実行委員長です。
こちらの会場は、作品展がメインになりますが、文化祭デビューの60インチモニターTVにムービー作品やフラッシュ作品の力作を発表します。懐かしい映画やドキュメントリ―作品など、街では決して見られない映画会のプログラムも出来ました。
パソコンで遊ぼうコーナーでは、名刺などの作成をお愉しみ頂きます。
出店では、駄菓子やめんこい蕎麦の販売、お弁当販売、各種飲料の販売など1日中ゆっくり愉しめるコーナーを各クラブが工夫をしてくれます。

29日は、エルプラザステージをお愉しみいただきます。三上副実行委員長が一人でも多くの方に足を運んで貰うこと、最後までステージに釘付けにする作戦をチームの力を結集して燃えています。

例年通りの素敵なポスターは市内10か所の掲示板にお願いしました。
 みなさん あなたも文化祭の作り手です。愉しみながら、準備の汗を流しませんか。

==bunkasai=*========*======*======*========
2011年度SSN文化祭実行委員長 中嶋嘉子
============*========*======*====bunkasai===

理事長からのメッセージ

◆平成23年9月3日更新◆

こんにちは。理事長の646神野尚文です。台風の影響で大荒れの週末となりました。台風の後は一気に秋めいてくるのでしょうか。

いよいよ文化祭が近づいてきました。多くの皆さんは「あゝ、今年も文化祭の時期か!」と思われることでしょう。一方で、「文化祭ってなんだろう?」と思われる方も多いかもしれません。昨年の文化祭が終わってから入会された70余名の皆さんを念頭に、今日はSSNの文化祭について述べてみたいと思います。

SSNは今年で設立十周年を迎えましたが、文化祭は設立以来の伝統行事として会に定着しています。SSNに現在のサロンのような活動拠点がなかった設立後の数年間は、会場をあちこちに移しながら文化祭は開催されました。その後、今年7月末まで拠点を置いたアウクルにサロンを開設してからは、隣接するアウクル体育館で昨年までの4年間、継続して文化祭を開催してきました。

アウクル体育館はステージや各種出店、作品展示などをするのに十分な広いスペースがあり、SSNの文化祭にはうってつけの会場でした。しかし、残念なことに所有者の札幌市が耐震上の問題から施設閉鎖を決定したため、今年の文化祭には使えないことになりました。
プラザ星園への新サロン移転がまだはっきりしない状態の5月に、今年の文化祭実行委員会(中嶋嘉子実行委員長)が立ち上げられました。会場をどうするか種々検討されましたが、結論として今年は会場をステージ部門と展示出店部門の二つに分けて開催することになりました。9月27日、28日はプラザ星園活動室で展示出店部門、引き続いて9月29日はエルプラザ3Fホールでステージ部門の開催となったわけです。

さて、肝心の文化祭の内容ですが、SSNは人材の宝庫といわれるほど、様々の分野に才能や技能、特技を持った個人やグループの人たちがたくさんいます。文化祭はそれらの人たちが、グループとして或いは個人として、日頃培った成果や作品を発表する場になっています。加えて、クラブやボランテイアグループの人たちが出店やいろいろなお手伝いで文化祭を支え、盛り上げます。具体的なプログラムやスケジュールはSSNホームページの文化祭ページをご覧ください。

SSNはインターネットとメーリングリストでつながる会です。コミュニケーションの点ではすぐれていますが、一方で会員の顔がなかなか見えないという弱点もあります。クラブ活動やオープンサロンなどによく顔を出す人でも、グループ以外の会員との交流や接点は限られます。
文化祭は新しい人と出会ったり、旧知の人と再会したり、他のグループの人と交わったりする絶好の機会です。会員手作りの作品やステージパフォーマンスを鑑賞するとともに、いろいろな人との出会いを楽しんでいただきたいと思います。

今年は2会場に分かれての開催となることから、来訪者が分散してしまうのではないかと危惧する声もあります。正直なところ私も少々気にしているのですが、どうぞ皆様27日か28日のいずれかをプラザ星園の展示出店会場に、そして29日にはエルプラザ3Fホールにお出かけください。たくさんの笑顔が皆様を歓迎してくれることでしょう。


皆様と文化祭でお会いするのを楽しみにしています。

********************************
SSN646 神野尚文 *********
********************************

ポスターが出来上がりました。

文化祭掲示版開設(左目次クリック)ほか・準備進行中

文化祭ホームページ(掲示板)を運営本部が準備しました。

若干、敬遠され気味のSSNホームページに気楽に訪問して下さる会員拡大も文化祭準備の重要な要素にしたいと考えております。
今年の文化祭取り組みは、移転問題で大きく遅れており、まだ、殺風景なページが目立ちますが、順次、各担当セクションリーダーからのメッセージ書き込みを開始しますので、本番までの準備の進行状況を把握して頂きたいと思います。
画像も挿入出来ますので、メーリングリストとは違った楽しみや臨場感を味わって頂けるはずです。

8日のクラブリーダー会議での前向きな意見交換から希望を頂きました。

バザーも実現の運びで、具体的な提案を頂きました。


イベント・ステージ・実行委員ボランテアなど、大勢の参加が必要です。
あなたも「やるよ!」メッセージを発し実行部隊として文化祭を愉しみましょう。

==bunkasai=*========*======*======*========
2011年度SSN文化祭実行委員長 中嶋嘉子
============*========*======*====bunkasai===


キャッチフレーズが決まりました。応募作品

平成23年7月22日更新

本日、第2回目の実行委員会の中で13名の委員の投票により2011札幌シニアネット創立10周年記念文化祭キャッチフレーズを決定いたしました。

   ”学び合い 支え合い 助け合って 早10年”
              1036 前田勝敏さんの作品です。

本日から、文化祭の案内に使わせて頂き、思いを込めて会員みなさんの合言葉にして下さいますようお願い致します。

諸般の事情から、短期間の応募期間でしたが、41点の熱いフレーズをお寄せいただきありがとうございました。全作品をお披露目させて頂きます。お名前を伏せますことをご了解ください。

==bunkasai=*========*======*======*======
2011年度SSN文化祭実行委員長 中嶋嘉子
=========*========*======*====bunkasai===


文化祭始動

平成23年7月20日更新

会員のみなさま

蝦夷梅雨でしょうか。気分のすっきりしない日が続きますね。
こんばんは 実行委員長の中嶋です。

みなさんからのキャッチフレーズが早速、届いています。感謝!
期待通りの傑作ぞろいで、選考に相当、悩みそうです。
お一人で数点という方も何人かいらしゃいます。

創立の頃の先輩のみなさん、入会後、間もないみなさん
2011年度のSSN文化祭キャッチフレーズを創作下さい。

こんな背景をちょっと、脳裏においてご応募頂けたら幸いです。
・SSN活動は8月1日に創立10周年を迎える歴史を持ちます。
・新しい拠点への希望に満ちた移転をします。
 10年の貴重な足跡を基盤にし、新しい顔(活動)を加えたSSNの未来にあなたはどのような思いを託したいとお考えですか。
10周年記念文化祭キャッチフレーズをお送りください。

※応募締め切りは7月20日(水)です。★締め切りました。
 採用キャッチフレーズ決定は実行委員会で厳正に選定し、文化祭当日、理事長による豪華ご褒美贈呈を検討中です。

==bunkasai=*========*======*======*========
2011年度SSN文化祭実行委員長 中嶋嘉子
============*========*======*====bunkasai===